---

こんにちは〜

AWS認定 SysOps アドミニストレーター – アソシエイトに落ちました

この前sysopsを受けてきましたが見事に落ちたので、
勉強したことと反省を残しておきます。。

結果

  • 650で不合格(全然ダメ)

各分野の結果は以下の通りでした。

分野 再学習の必要あり
分野1 モニタリングとレポート
分野2 高可用性
分野3 展開とプロビジョニング
分野4 ストレージおよびデータの管理
分野5 セキュリティとコンプライアンス
分野6 ネットワーク
分野7 自動化と最適化

出題割合の多い「分野1 モニタリングとレポート」と「分野5 セキュリティとコンプライアンス」が再学習の必要ありという結果。。
(勉強不足)

敗因

↓この辺のサービスの把握がちゃんとできてなかった

  • AWS Config
  • Systems Manager
  • AWS Inspector
  • AWS Artifact

上記サービスが

  • どんな機能?
  • 何ができるか?
  • こういう時に使うサービスはどれ?

みたいなのの理解が甘かったです。
統合請求周り(分野5 セキュリティとコンプライアンス?)も結構わからなくて、点が取れていませんでした。

あとは、前回デベロッパーアソシエイトを受けたので、その気分で勉強してその気分で受験してました。
当たり前ですが、デベロッパーと違って運用の問題が多く、勉強するときに注目する箇所が違ったなと思いました。

次回までにやること

今まではUdemyとLinuxAcademyで章末クイズを解いたり、サマリーの動画を見たりしてたので、それの復習をする予定です。

あとは、AWS Certified SysOps Administrator – Associate (SOA-C01) Exam Learning Pathに書いてあることがわかるようにしておこうと思います。

感想

2週間経てば受けれるので、また頑張る。

AWS認定は1回落ちてからが本番だから(震え声)