---

こんにちは〜

【読書】目指すは生涯現役のITエンジニア!どこでも通用するために今からやっておくべきチェックシート。を読みました📖

ツイッターで見かけて読みました。

終始「確かに…」と思いながら読んでました。
その中でも印象に残った点を書き出しておこうと思います💨

技術力とは?

障害対応はスキルが上がるチャンス

  • 障害対応の場数をふむことでスキルが上がる

障害対応で身に付くスキル

  • 想像力
  • 裏付け力
  • スピード力
  • 保守力
  • 忍耐力
  • 報告力

人の上に立つ時一番大切なことは部下から信頼されること

信頼を得るためには、自分自身の技術力が高いことを示します。 部下は上の人が技術力がない、プログラミングもできないと思ってしまうと、上の人を(心の中で)バカにするのです。

上に対して怒る

  • 下がダメなことよりも、上がダメであることの方が罪が重たい。
  • 部下に怒ることの100倍以上、上に対しても怒る必要がある。

自分の作品を作る

  • サラリーマンとして会社のために一生懸命頑張っても、会社を辞めたあとは何も残らない
  • 組織とは関係なく自分の作品を作る

感想

障害対応でスキルが上がるのは確かにそう、でもあんまりやりたくはない。。。(胃が痛くなる)
あとは↓のツイートのことを思っていて、焦る気持ちを抑えて見守った方がいいのかな。

本の感想ではないけど、電子版で久々に本を読んだらメモが楽でよかった